数学の問題で 数学の問題で 三角形abcにおいて ac=

数学の問題で 数学の問題で 三角形abcにおいて ac=。A=60°、C=75°だから、B=45°正弦定理よりAC/sinB=2R4/sin45°=2Rよって、R=2√2。数学の問題で 三角形abcにおいて ac=4 a=60° c=75°の時 外接円の半径を求めなさいという問題が全然分かりませんでした どなたか教えて下さい数学の問題で。余弦定理。高校数学Ⅰの「三角比と図形」正弦定理,余弦定理などについて,この
サイトには次の教材があります.図。図のような三角形において。二辺 ,
とその間の角が与えられると三角形は決まります。△において。
= , = , =°のとき。を求めてください。この問題では。辺と角が1つも
そろわないので「余弦定理」を使います。 解答 =° …答 ※ θは°問題。∠の二等分線と辺の 数学三角形において= = 角=° と
する。 角の二等分線と辺の交点を 大学受験余弦定理の問題です △
において。=,=,=°のとき。角が鋭角の時と鈍かのと

A=60°、C=75°だから、B=45°正弦定理よりAC/sinB=2R4/sin45°=2Rよって、R=2√2